【YOGOTO】ダウンシュラフを購入したので正直にレビューしてみる

アウトドア
スポンサーリンク

皆様 どうも lacoolです。

最近は一気に寒くなってきましたね。 柴犬のミミさんにも電気毛布を与えなければと思いつつ時間が過ぎていく毎日でございます。

今回は、12月に控えている冬キャンプに向けてYOGOTOという謎のメーカーの格安シュラフを購入しましたのでそのレビューをしていこうと思います。

YOGOTO とは??

私が調べた限りですが、メーカー名ではなくブランドのようです。

しかし、会社情報などは調べてもよく出てきません。 謎のブランドです(笑)

主に、アウトドア用品を多数販売しているようです。

有名なのは、ペグハンマーと今回紹介するダウンシュラフです。

スポンサーリンク

魅力は値段と性能 サイズ感も〇

今回購入したダウンシュラフは、5800円で購入しました。

こんな値段で買えるダウンシュラフ 正直、不安しかありません(笑) 通常、ダウンのシュラフであれば、安めなものでも3万円程度はします。

異常な安さです。

収納時のサイズ感も悪くない。 フィルパワーの高いダウン製品とは比較にならないが問題ないレベルです。

性能もわかりやすく記載されてます。 マイナス5℃までは快適なようです。

その他、ダックダウンが1.5kg 入っているようです。 そこそこ、暖かい気がしてきます。

12月のキャンプで性能テストするので、体験記は少しお待ちください、、

収納方法もロック式? になっているので使った後に収納するのが楽そうです。

その他、ひもでぎゅっと締められます。 地味に便利なんですよね これがあると。

スポンサーリンク

実際に寝てみた

ベッドに広げてみた図 大きさは十分だと思われる。 ※ベッドのサイズはセミダブルです。

ジッパーの部分はしっかりYKKなので安心感があります。

個人的にはコールマンの製品のジッパーはYKKではないのでよく壊れるイメージが有ります。

コールマン好きな人がいたらごめんなさい(笑)

実際に寝てみる。 ダウンがふっくら状態になりきっていないがしますが、じんわりと暖かい。

自分の熱が反射されて返ってくるような印象です。 (内側が銀色だからなのか??

5℃くらいまでならいける気がします。 マイナスじゃないプラスの5℃ですが(笑)

圧倒的デメリット 匂い

アマゾンレビューにも、いろいろ書いてあったので心配していましたがダックダウン特有の匂いがします。 犬とは違うのですが、ほんのり獣? を感じます。

すごく嫌な臭いかと言われれば、そんなこともない。

安い羽毛布団を買うと同じ匂いがします(笑) しばらく、室内に干しておけば匂いが消えるので購入したら開封して干しておくのをお勧めします。

最初は部屋からダックの香りがしますが、1か月くらいで感じなくなります(笑)

 

私は購入後、特に使う予定がなかったので放置していたところ かなり匂いが薄くなりました。

総合評価 買ってもよい

総合評価としては、悪くない製品だと思います。 ペグとペグハンマーも欲しくなりました。

USB式の電気毛布でも入れておけば完璧だと思います(笑)。

ペグを購入して試してみました。 鋳鉄なので、雑に扱えるのが最高です。 非常に堅牢で、値段的にも好きに使えるという感じでした。

 

それでは、今回はここまで!

実験結果

実験してきましたよ。 場所は栃木県の東古屋キャンプ場(ほぼ日光)

場所の概要は下記の記事を読んでね♡

【栃木県】穴場的おススメ!東古屋湖 キャンプ場をレビュー
栃木県の北部にある東古屋湖キャンプ場をご存でしょうか? 案内のサイトが無かったり、不自然な漁協のページしか出てこないので嫌煙してしまうかもしれませんが 非常に良い穴場的なキャンプ場です。景色、環境など 細かく紹介していきます!  特徴は栃木県では珍しくペットOKなところです!

夜の外気温は約8℃ほどでした。 ジャージの長ズボンとTシャツ一枚で就寝。 地面との間には、安物のインフレータマット一枚です。

テストを兼ねて、ほぼ全面的に信頼して寝てみましたが果たして。。

 

結果は、すごい快適でした。 もっと寒くても大丈夫そう。 0℃くらいまでなら快適に過ごせそうです。

顔の周りが紐で締められる構造なので、熱が逃げにくくできます。 安くても羽毛なので蒸れにくく感じました。

今回の結果には柴犬のミミも大喜び! 安くてもそこそこ使えそう。

YOGOTOを考えている方は是非お試しを。 それでは

 

コメント