【2019年最新】中国東方航空を機内食メインにレビュー【フランス行き】

観光
スポンサーリンク

皆様、どうも lacoolです。

先日、旅行に行ってまいりました。 HISの夏のスーパーセールで申し込んだフランス旅行です。

e.his-j.com
シャンパーニュ&アルザス&パリ7日間 | H.I.S. 海外旅行
アルザス地方の可愛らしい村や東フランスに点在する魅力的な町を巡ります!アルザスワインテイスティングとシャンパーニュ地方でのシャンパンセラー見学(試飲付)へもご案内!お得な海外旅行満載!添乗員同行ツアーならH.I.S.におまかせ!

スーパーセールの時よりも値段が下がっているのは気になるところですが、、 格安旅行です。

航空会社が二種類あり、日程により中国東方航空を使うことになりました。
JAL、ANA以外ほとんど使ったことがない私、、 海外の航空会社に対して何も考えていませんでした。

友人に中国の航空会社はやばいと言われ、調べてみると確かにとてもひどいレビューもチラホラ。 マシになったという声も、ありましたが半信半疑。

体験してきましたので、詳細レビューしていきますよ!

スポンサーリンク

安全性は問題なし

実際に乗った感想ですが、安全性には全く不安は感じませんでした。

実際に、安全性を評価する機関の評価では過去5年にわたり最高得点の7点を取得しています。

着陸、離陸の時に最も不安を感じることが多いと思いますが、離陸はもちろん 着陸も非常にスムーズ。 ドスンというような、着陸時のショックもほぼなし。

むしろ結構上手だな という風に感じたほどです。

機内食 意外と美味しい

スポンサーリンク

検索した限りでは、機内食はまずい。 食べられないという声が多かったですが、私も妻も美味しく食べることができました。

中国のご飯は香辛料で臭いイメージがありますが、決してそんなことはなく拍子抜け。 飲み物はもちろん 常温ですが(笑) 種類は多めです。 オレンジ、リンゴ、珈琲、お茶、水、コーラ、スプライトなどはありました。

水は、好きなタイミングでもらうことができます。

機内食は?? と思った方、画像付きで説明しますね。

成田から上海の間に出た機内食。 鶏肉のあんかけ? みたいな感じで味付けも悪くない。 普通に美味しいです。

上海からフランスの間の一回目のご飯

焼きそばに、謎のあんかけ。 これも、あんかけが結構おいしい。

緑色の豆の煮物(甘い)は美味しくない(笑) 中国名物の月餅もあんまり美味しくない(笑)サラダは、美味しい。  メインが美味しかったのでOK

スポンサーリンク

フランス行き 二回目のご飯。

添乗員さんの英語がよく聞き取れなかったが、オムレット? なのかな 卵料理です。

よくわからない料理でしたが、味は普通。 普通に食べられました。 相変わらず、黄色い蓋の中国式のデザートは美味しくなかった。 寒天のゼリーのような感じでした。

白いものは杏仁豆腐。 青い蓋はヨーグルト。 フォークの下に、蜂蜜があったのでヨーグルトに入れて食べているとクロワッサンがあとから来ました(笑)

何も入っていない、皿があるときは後からパンが来るのがスタンダートのようです。

クロワッサンも普通に美味しかった。

フランスから上海の間のご飯。

何の料理かはわかりませんが(笑) 美味しくいただきました。

フルーツが地味にうれしい。

フランスから上海2回目のご飯。

シーフードケチャップライス。 ちょっと味薄目でしたが美味しくいただきました。

緑の二のデザートは相変わらずだめです(笑) 羊羹とアップルジュースは美味しかった。

亀田のあられが出るのが地味にうれしい。

ぶれててごめんなさい。 チキンて言ったら出てきたやつ。

いつ食べたかは忘れましたが、美味しかったです。 あまり食べたことがない味付けですが、ちょっと辛いデミグラスソースのような味付けでした。 ぺろりと全部食べられました。

機内の設備

スポンサーリンク

席の広さ 普通です。 ほかの飛行機と、違いはないと思います。

その他、各席にディスプレイも完備されているため暇つぶしに困りません。

字幕は中国語ですが、日本映画、日本の音楽、米国映画だとマーベル作品などがありました。 操作はタッチパネル、もしくはコントローラー。

USBの充電もできます。 左の穴はイヤホンの穴。 一つの画面を二人で見るときなどに使えますが、モノラル音声で片側の耳からだけ聞こえるようになります。

普通のイヤホンを一か所に刺す分にはステレオで聞くことができます。

トイレもきれいでした。 いたって普通。

なぜ、過去にヤバいといわれていたのかよくわからなくなってきました。

水もちゃんと出ます。

サービス 添乗員さんの対応

設備とご飯が普通でも、添乗員が悪いんでしょ? そう思ってました。

ですが、これも普通でした。

国人のひとは、むすっとしていて不愛想な感じですが全くそんなことはなく。 上海空港の係員と雲泥の差。

むしろ、愛嬌あると思います。 日本と上海間には日本人の添乗員がいる可能性が高いですので安心です。

上海 フランス間ではさすがに、日本人の添乗員さんはいませんが英語で問題なくコミュニケーションできます。

全体評価 ★4

旅行自体が格安でした。 7日間でホテル、朝食 バス移動付きです。 それで14万円でした。

その値段ということを考えると、飛行機のサービスとしては非常に良かったと思います。 旅行が台無しになるというようなレビューもあったので、不安でしたが2019年現在はとても快適に過ごせるサービスになっています。

中国東方航空、正直侮れません。 安い値段ですが、決して悪くはありません。

必要十分だと思います。 格安旅行で不安を感じている方。 少しでもその不安が払拭できれば幸いです。

では、今日はここまで! それでは!

観光
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
lacool blog

コメント