柴犬ミミのブログ始めました! おてんばミミの日常を見に来てね!🐕

【小山市】スカイベリー激うま! いちごの里で狩りしてきた

栃木県
スポンサーリンク

皆様 ごきげんよう lacool(らくーる)です。

栃木と言われて最初の思い浮かぶものといえば、やはりイチゴ!

日光とか、、 かんぴょうっていう声も聞こえてきますが今回はいちごです。 イチゴ!

 

嫁さんと結婚する前から、一年に一回いちご狩りに行ってます。

今回もおいしいイチゴが食べたくなりましたので、行ってきました。

スポンサーリンク

今回紹介するのは、小山市のいちごの里

近隣にある、いちご狩りができる場所の中で一番規模が大きいと思います。

レストランやお土産売店なんかも併設されています。

最近は、観光バスツアーなんかも組まれていて、ツアーのお客さんをよく見かけます。

 

売店内のケーキ売り場の様子 イチゴ狩りしたのにワンホール買っちゃいました!

いちごが新鮮でおいしかった。

売店の画像はありませんが、オリジナルのジャムやお菓子、その他 色々取り揃えてます。

レストランは2件併設 いちご一会

いちご一会 アンジェ・フレーゼ の2件です。

いちご一会はビュッフェ スタイル

アンジェ・フレーゼ はパンケーキが有名です。 天使のパンケーキ、スカイベリー・パンケーキは非常に美味しい。 写真映えもします。 イチゴ狩りした後はちょっと厳しいかもしれないけど、、

いちご狩りするなら、公式サイトからネット予約がおすすめ

電話予約とメール会員での予約がありますが、ネット予約がおすすめ。 10パーセント安くなります。

いちご狩りの種類は3種類 スタンダードで美味しい とちおとめ

大きくて、あまり出回らないレア苺のとちひめ 最後に、高級品種のスカイベリー

イチゴ狩りするなら断然、スカイベリーがお勧め

スカイベリーは甘くて、大きくて、ジューシー。

大きさは、たばこの箱くらいあります。 (ホープの箱くらいかな(笑)

果肉が非常に柔らかく、桃のような香りがします。

味は、非常に甘くておいしい。 ジューシーな果汁が口の中に広がります。

30分 食べ放題ですが、中盤くらいからフードファイトですね。

我が家では、お腹がたぷんとなるくらいまで食べてます。 結構みんなお腹いっぱいになると、帰っちゃうんですけどね。 最後まで、戦ってますよ(笑)

紙コップと比べると、サイズ感がわかりやすいですね。

いちご狩りのお値段は?

スカイベリー狩り

大人 電話予約で2000円 ネット予約で1800円

3歳以上 1000円 三歳以下 無料

とちおとめは、時期により結構変動します。 一番高い時で1530円

公式サイトをお確かめください。

交通アクセス

東北自動車道佐野藤岡インターより50号線を水戸方面に向います。3つ目の立体交差点(角に青果、水産卸売市場が有ります)を左折し900m程走りますと右側にいちごハウスがみえます。

※公式サイトより引用

国道50号バイパスの近くにあります。 看板が結構わかりやすく出ていますので比較的わかるとは思います。

この記事を書いていたら、いちご食べたくなってきました(笑)

いちごも終盤の季節に近づいていますが、まだ大丈夫です。

 

栃木に来た際には、ぜひ行ってみてね! それでは

コメント